ブログ

2014年8月 9日 土曜日

G1クライマックス

imgG50579242_1426253756898

つくば市 研究学園 吾妻 東光台で交通事故治療は春日整骨院へ

こんにちは

一部プロレス好き以外わからないネタです

G1クライマックスもリーグ最終戦をむかえました

推しの内藤選手はすでに脱落していましたので

もう一人の推しである棚橋弘至を応援しておりました

棚橋選手はリーグ戦の最中に首を負傷してしまい苦しんでおりました

インタビューによるとさながら毎日交通事故にあってむち打ちを繰り返している状態だそうでうです

一度のむち打ちでも、2・3か月以上苦しむことが多いのにそれを3週間の間に何度となくうけてしまい

それでも尚試合をする肉体と精神には感服の一言です

しかし、試合中の動きは明らかに悪く

一発逆転を狙ったウラカンラナ(相手に飛びついて、足で相手の頭を挟みながら後ろに回って丸めこむ技)

をパワーボムで切り替えされ万事休す

無念の予選敗退でした

首の状態はさらに悪化したとのこと

ちゃんと治療してよくしてくださいねと

思わず画面に言いたくなってしまいそうになりました。



投稿者 春日整骨院

春日整骨院 責任者 院長 小堀竜也 ホームページを見たとお伝えください 電話番号は029-852-1186