ブログ

2014年8月18日 月曜日

交通事故の体験談2

つくば市で接骨院による交通事故治療所をお探しの方は春日整骨院へ

私が小学生の時のお話です

母が運転する軽自動車に乗って信号にて一時停止していたところ

後方より強い衝撃と音がしました

完全な追突事故です

後方車両の運転手が車から降りてきました

そして一言

「なぜバックなんかしたんですか」

あり得ない言葉です

当時母は30才位の年齢です

相手は中年の男

そう、若い女性だからと思って、見下した態度でシラを切り通すつもりです

母は激怒して言い返しましたが

結局、その場から逃げられてしまいました。

携帯電話のなかった80年代、よくも悪くも、小さい事故程度は

すぐに警察に連絡できないのもあって見過ごすのが多い傾向だったそうです

その後、母はひどい後遺症ひ悩まされた訳ではありませんが、

仕事終わりや、体調の低下時等には

首の痛みや違和感、頭痛が出現するようになり

その後20年位続いていたそうです

当整骨院に来院される交通事故の患者さまでも、相手が保険を使うのを渋ったり

音信不通になって実質ひき逃げの状態になった等となることがしばしばあります

この場合、治療・施術を受ける時には実費払いになってしましますので

患者様は損するばかりです

相手が逃げようとするときは、携帯等で相手の車両ナンバー等を記録し

すぐに警察に届けるようにしましょう。


投稿者 春日整骨院

春日整骨院 責任者 院長 小堀竜也 ホームページを見たとお伝えください 電話番号は029-852-1186